メキシコでOL、26歳

メキシコ北部モンテレイ市での日系企業現地採用社のメキシコ生活ブログ。食事処、買い物や遊び、生活情報など。メキシコ人を理解するための考察もします。国内旅行も時々。

1031: ヒューストン、肉旅③地ビールにソーセージ。

この日はアメリカの国民的スポーツの1つ

アメフトの年に一度の決勝戦

スーパーボウルSuper Bowlの開催日。

試合開始5時頃になるとなんだか街は閑散と。

宿泊していたホテルのホールでも

中継を見に集まっていたようだけれど、

私たちにはそれより大事な用がある。


毎年6月にはビール祭りをするほど

ヒューストンの街はかなりのビールフリーク。

ならば味わわぬわけにはいかぬ。

【The Hey Marchant】というお店が

80以上の地ビールを取り扱っており

地元のビールを味わうには最高と聞いていたので

勇み足で向かったところまさかの特別休業。

アメフトの試合を見るためみたい。

スーパーボウルはクリスマス、感謝祭についで

国全体がお祭り騒ぎだとは聞いていたけれど

まさかここまでとは。びっくり。

メキシコ人ファンも多いけれど規模が違うわね。


というわけで急遽探した中心街のバーへ移動。

【Flying Saucer Draught Emporium】

Flying Saucer Draught Emporium - beerknurd.com - Large Beer Selection, Great Food, Several Rare imported and domestic beers to choose from.


空飛ぶ円盤なんて変わった名前のお店。

NASAがご近所さんだからかしら。

ここは試合を放映していたため営業中。

よかった!

f:id:ovejitaroja:20200206083612j:image
外からはわかりづらいのだけれど

中に入ると壁一面がお皿だらけ!

フライングソーサーってそういうこと?

なんだか不思議で優雅で素敵な空間。

案内は特にないので好きな席に陣取って、

人々の視線が画面に釘付けの中

私たちの目線はビールメニューの上を走る。

品揃えも数え切れないほどだし、

こちらの方が街中でアクセスもいいし

これはまた土壇場でよいお店にたどり着いた。

f:id:ovejitaroja:20200206083657j:image
f:id:ovejitaroja:20200206083644j:image

アメリカのビールはてんで分からないので

こういう時は試し飲み、フライトFlightに限る。

私は"H Town Flight"という

ヒューストンビール4種セットをチョイス。

f:id:ovejitaroja:20200206083735j:image

目の前の全てが自分のビールだという幸せ。

この中ではSaint Arnold醸造所の名前は

街中で何度か見かけた記憶が。

地ビールでも大手なのかしら。


左から

すっきりさっぱり、苦味のないラガービール風。

シトラス系の苦味とフルーツ系の甘酸っぱさ。

クリーミーで柔らかいやさしい苦味のビール。

香ばしいが苦味はない酸味のコーヒー系。

どれもかなり性格が違うので

それぞれ料理とあわせてちびちびやるのが楽しい。


f:id:ovejitaroja:20200206083809j:image

料理はコブサラダはチキンがしっとりで

マリネの味もとてもいい。

ハニーマスタードドレッシングも

えぐみがなくてとても好きな味。

ソーセージプレートはザワークラウト

ポテトサラダとパンの付け合せつき。

サラダはドイツでよく食べる酸っぱいやつ。

全体的にかなり本場ドイツ風で感動。

チップもあわせて1人40ドルくらい。

 


東欧からの入植者たちが残していった

食べ物、飲み物に舌鼓を打ちつつ

その子孫たちのアメフトへの熱狂の只中にいて

新旧アメリカの空気を感じられたようで

なんだか得をした気分。


歩道が広く明るく危険な雰囲気もないので

酔い覚ましにホテルまでは歩いて帰ることに。

メキシコと違うのはホームレスが多いこと。

道で寝ていても轢かれたり襲われないのかな。

普通は危険地帯の目印となる人たちだけれど

ある意味安全性の指標ともなるのか。

物乞いもしてこないので怖くない。

 

夜道を友人とほろ酔い気分で

おしゃべりしながら歩く帰り道。

しかも明日も休み。

私の人生は十分幸せ。

f:id:ovejitaroja:20200206083838j:image