メキシコでOL、26歳

日系企業現地採用の日本人女がメキシコはモンテレイをいかに楽しく生き抜くかを追求するブログ。食事処、買い物や遊び、生活情報など。メキシコ人を理解するための考察もします。国内旅行も時々。

day 921: 勇み足で病院に行くのだ。

10月15日はパグ の日だったらしい。
日本人的には語呂合わせで8月9日のが収まりが良いし、
我が家のぱぐまるの暫定誕生日もこの日に設定したのだが
お祭りごとにはのる主義なので懲りずに本日もぱぐまるの話。

f:id:ovejitaroja:20191018072041j:image


先週末はみんなで同僚の実家へ里帰りし

無事に先週亡くなったぱぐまるの

生みの父の墓前に手を合わせる。

寂しがっていた彼の未亡人たちは

ぱぐまるの突然の来訪を意外と喜んでくた。
方やぱぐまるは

普段が一人子で他の犬との交流が少なく、

加えて元来ビビリが故に慣れない環境と長時間の車移動、
他の犬と一緒にいたことでくたびれ果て
日曜の夜にはいつになく爆睡。
f:id:ovejitaroja:20191018070654j:image


痩せているからパグ特有の鼾はほとんどかかないけれど
こてっと寝転がった瞬間に寝息を立て始めて、
揺すっても起きないほど寝るだなんてとっても珍しい。 

 

それからいまだに他の犬を見つけると
ぐいぐい歩き出してしまう癖が直らず
散歩中にはしょっちゅう首が絞まってしまうので
ついにハーネスデビュー。
そんなに暑そうでもないし、大分呼吸が楽みたい。
しかし本当に何を着ても面白おかしくなってしまうのはパグの性か 。

救命胴衣みたいで可愛い。

f:id:ovejitaroja:20191018071333j:image


それから今朝撫で回していたところ
耳の中にマダニを発見。
まだ小さかったので昨日今日付いたのだろうと思うが、
インターネットに下手にとると危ないと書いてあったので
ビビリな私は仕事は午前休をとって動物病院へ。
ついでにワクチン接種も済ませてくる。
注射ではほとんど暴れないし、先生たちにもなつっこいけれど
唯一錠剤だけはおやつで包んでも口にしない頑固犬。

なので全て注射に変えてもらう。
体重は5.6KG。一年で100Gしか増えていない。
パグなのに太らないのは良いのか、悪いのか。

 


ところで同僚の実家に寄ったついでに
すぐ目の前の国境を越えてアメリカはLAREDOへ買い物へ。
するとまさかの日本のどんぶりを発見。
ハロウィンに向けてかぼちゃグッズが立ち並ぶ中で
わき目も振らず(本当は他にも色々欲しかった)購入。
つくづく我が家は来客が多いことがこの一年でよくわかったので
食器は4つづつ買うことにする。ひとつ7ドル。

 

f:id:ovejitaroja:20191018071500j:image
折角なので一発目の使用はラーメンで。
今まではカップラーメンを買い置きしていたのだけれど
やっぱりそんなに美味しいものでもないし、
日本のものだと量の割りに割高になってしまうので
ふと思い出して買ってみたチルドのラーメン。
実家ではよく食べていたけれど、簡単さに比して
やっぱり段違いに美味しい。 これをどんぶりで頂くとまた気分が違う。


トッピングは極簡単にしてその分
先日のFRIJOLES作りで使った豚足があったので
2次利用として30分くらい煮込んだものでスープを割る。
流石にこの短時間じゃあこっくりとはいかないけれど
たちこめる香りと豚油の濃厚さでずっと手軽に二周りは美味しくな った!
同僚もかなりこのラーメンが気に入ったので
これからの我が家の定番買い置きになりそう。


豚足は勿論3次利用としてぱぐまるのおやつとなりました。