メキシコでOL、26歳

日系企業現地採用の日本人女がメキシコはモンテレイをいかに楽しく生き抜くかを追求するブログ。食事処、買い物や遊び、生活情報など。メキシコ人を理解するための考察もします。国内旅行も時々。

レシピ

1026: メキシカン寿司バイキング【KURAI SUSHI】

彼氏が退職してから3週間経ち、 ついに念願の退職金が。 メキシコでは大抵2週間くらいでもらえるらしい。ということで何かおいしいのでも食べようかと前々から気になっていたというレストランへ。 サンペドロ市はバスコンセロス通りにある【KURAI SUSHI】と…

day 1019: 今は甘いものが食べたくて仕方ない。

今日も西へ4時間トレオン市へ向かう。 明日の早朝からの仕事のための前乗りなので 珍しくお昼時暑い時間の移動。 しとしと雨の一週間が明け、 青空が見えた途端に真夏の日差しとなるメキシコ。 耐えられずにトラックの片側の窓に 明日のためのTシャツで日よ…

day 1014: レシピ《鶏とネギの中華風うどん》

ミスタードーナツでの思い出の中には いつも母方の祖母がいる。 Tim Hortonsでドーナツを食べたら ふと思い出した。 今はもうどちらも無くなってしまったけれど 祖母の最寄駅にも、私の最寄駅にも 15年くらい前にはミスタードーナツがあって、 時々出かけて…

day 1004: 癒しのうどん。

今週は彼氏が新しい会社の研修出張で不在なのでここぞとばかりに普段は控えている匂いの強い料理や同僚の嫌いなレバー料理をすき放題作っている。納豆に、生たまねぎ、牛レバニラ。連日で和食を作っても文句を言われないのも嬉しいところ。反面昼食は自分だ…

day 970: 食欲の晩秋とクルミの罠。

我が社の20代ボーイズたちは友達のように仲がよい。サッカー、飲みに、果てはストリップに行こうと しょっちゅうにぎやかに計画を立ては実行に移されるのは6割程度なのは実にメキシコ流。あるいは途中で面倒くさくなると我が家に集まることも多い。会社から…

day 913: Frijoles Charrosとか

ひさしぶりにレシピを更新。 ・豚と豆のトマトスープ frijoles charros メキシコに来て唐突に汁物が好きなことに気付いた私。週末は自宅を空にする都合から食材を買い足したくなく今週は家にあるものをかき集めて何とかしようと思えば出るわ出るわ、もらった…

day 826: ぱぐとか肉とか。

今週の平和な週末。 雨季に入ってからは連日のうす曇り。 夕方になるとぴかぴかごろごろとするけれど 実際に雨は降ったり振らなかったり。 どちらにしろ気温も雰囲気も涼しくなるので ようやと少し過ごしやすく感じる。 とはいえ運動をするにはやはりまだま…

day 822: 嵐の日にはドイツ料理を。

本日のレシピ セロリのピカタ カレーキャベツ メキシコの好きなところのひとつは 日本に比べてずっとフルーツが安いこと。 まだまだすっぱかったり味気なかったり、 いわゆる昭和の味のものも多いけれど、 色とりどりのビタミンを貧富みな享受できる。 とい…

day 798: ジェノベーゼと休日。

夏は家事に精を出す。 相変わらず暑くてどうしようもないので、 日光を浴びすぎてワイルドに育ったバジルを 枯れてしまう前に間引きを兼ねて収穫する。 元は国道沿いの園芸やさん適当に買った苗。 こんなにのっぽになってしまうだなんて。 日本ではバジルと…

day 758: ロスカボス行記1

四月に有給が更新されたので いざ今年度初めてのバケーション。 5月10日の母の日は国民の祝日扱いなので 月、火も休んで5日間。 昨年末のAeromexico(メキシコのJALのようなもの) の忘年会で同僚が航空券を当ててきてくれたので ありがたく使わせていただく。…

day 729: この世の食神。

忙しいか料理を作っているかの人生。 気持ちに余裕が出でくると色々挑戦したくなる。 元来の冒険者気質が顔を出す。 近頃の我が家の台所。 忙しい時期にはかなり家事をサボるのが 流石メキシコ生活に無理なく馴染むだらだら人間。 一日10時間会社にいて肉体…

day 681: 輸入品天国と『オイルサーディンのバター醤油パスタ』

今週の美味しいものの話。 先日のイタリア料理に触発されて 俄然美味しいパスタを作りたくなる。 しかし、いくら気合だけあれども 食材がないのが繁忙期の冷蔵庫。 メキシコの大抵のスーパーは 大抵10台以上のレジを有してはいるものの、 何故か5台くらいし…

day 680: ぱぐまるは燦然と輝く。

・会社のサッカーリーグ ・モンテレイパグ会とサンペドロのドッグラン ・鯖缶のバター醤油スパゲッティ

day 671: メヌド地獄に『The man who killed Hitler and then Big Foot(2018)』

今年は月に1つメキシコ料理を覚えるぞ! と抱いた抱負もまさかの初月から先送り。 というわけで滑り込みで2月前半に実施。 1月の課題MENUDO。 私も何度か写真をあげたことがあるけれど 地元の日曜朝市に行くような人ならば 必ず見たこと食べたことがあるん…

day 485: 思い出をレシピする。

食べ物紀行の今週末。 日本食の金曜日。 所長と先輩とひさびさの飲み会。 半期お疲れ様会。 モンテレイで一番長い日本料理屋さん 大和へ連れて行ってもらう。 日本味の日本料理屋さんの中では 比較的リーズナブルな方だということで 散々飲み食いさせて頂き…

day 467: 7月のレシピ『chicharron en salsa』

またうっかりして一週間書かずに過ごす。 モンテレイではついに本格的な夏を感じるようになり 夜の冷房が欠かせなくなってくると共に 寝冷えの胃痛に苦しむことも増えてくる。 暑さで倒れるか、寒さで倒れるか 自分で選べということなのね。 というわけで夏…

day 276: レシピ《アボカドディップ ワカモレ》

スロウスターターな今年。 週末にかけてゆっくり過ごしたら 大分また気持ちに余裕が持てる様になってきた。 土曜日 ひさしぶりに正午前まで睡眠。 朝から卵のタコスを作ってもらいご機嫌。 同僚はこれしか作らない分、とても美味しく作る。 炒飯のみを極めた…

day 236: うかされるでもなく、うなされるでもなく

前回の投稿が二週間前なことを知り、 来月の目標は1週間に2度はブログを書こうと そう決めた11月晦日。 書きさしの書評たちが次から次へ堆積していく。 さて、最近の良いこと。 その1 一ヶ月以上壊れていた事務所のwifiが 突然にしてようやく復旧する。 日本…

day 152: お休みとるの。そう。

雨続き。 少し気持ちが持っていかれる。 週末降らなかったら、美術館に行こうと思う。 それより先ずは、どうにかして 自宅のボイラーを稼動させなければ。 昨夜は窓から降り注ぐ雨の冷たさで目が覚めた。 アメリカにハリケーンが来るこの時期は、 北メキシコ…

day 93: 目まぐるしく叫び合う。バーベキューをしよう。

なんだか今週末は薄ら寒かった。汗一粒流さないで目覚めた今朝。乾季に入って、湿気が減ってきたのだろうか。そろそろ朝くらいはガスボンベを点火した方がいいかもしれない。 そんな月曜日でも、週末を振り返る。 金曜日、一年ぶりの七夕。我が家では両親の…

day 58: 変わりやすいにも程がある。特製ココナツテキーラ。

金曜日、 大雨の後の帰宅で ついに車での水中走行の瞬間を激写。 土曜日、 珍しく一日が自分のもの。 朝からここぞとばかりにだらだらとする。 食事はしたりしなかったり。 夕方からルームメイトに連れ出されて 大型スーパーSam´s Clubへ買い物に。 こちらで…