メキシコでOL、27歳

メキシコ北部モンテレイ市での日系企業現地採用社のメキシコ生活ブログ。食事処、買い物や遊び、生活情報など。メキシコ人を理解するための考察もします。国内旅行も時々。

メキシコで観光・おでかけ

ティファナ旅行記2019冬⑤小さな美味しい港町、エンセナダ。

間欠泉を後にまた1時間ほどバスに揺られれば 17時頃にようやくエンセナダの町に帰着。 市内観光もしようと思っていたのだけれど すでに日も暮れかかっていたので まずは宿にチェックインをし夕食探し。 観光のメインでもある海から大通りを一本隔てた 中央…

1049: 犬のある人生。

ようやく体調が全開。 今年も積雪するかなと期待してしまうような 氷の匂いのする1週間を過ごしたものの 週が明けた途端に最高気温が28度で 同僚たちはすでに半袖で働き出している。 三月も目の前だし、 やっぱり晴れて暖かいと気分も良いので これで今年のF…

1032: ヒューストン、肉旅④小休止。魚ばなし。

魚ってのは生きてても死んでても 美味しそうだから困るという話。 旅の最終日はブランチをとりに 中心街から車で10分ほど西へ移動し Buffalo Bayou公園内のカフェへ。 【The Kitchen at the Dunvaly】 https://www.thedunlavy.com ガラス張りの店内は池と木…

1031: ヒューストン、肉旅③地ビールにソーセージ。

この日はアメリカの国民的スポーツの1つ アメフトの年に一度の決勝戦、 スーパーボウルSuper Bowlの開催日。 試合開始5時頃になるとなんだか街は閑散と。 宿泊していたホテルのホールでも 中継を見に集まっていたようだけれど、 私たちにはそれより大事な用…

1030: ヒューストン、肉旅②うずらの丸焼き。

旅行2日目。 先週までの仕事でくたびれ果てていた私たち。 早朝移動だったのも効いて睡魔の強襲を受け 日曜日は飽きるまで寝て午前遅くの始動。 まずは蚤の市【Sunny Flea Market】へ。 手作り雑貨などが並ぶとのネットの評判から ロンドンの日曜市的なもの…

1029: ヒューストン、肉旅①牛角の焼肉

2月3日は憲法記念日。 1,2日と続いて今年は3連休だったので ひさびさに友達と週末近場への旅。 目指すはテキサス州ヒューストン。 モンテレイからは車で8時間程度、 700kmちょいの道のりは 我が家からチワワまでよりずっと近い。 行きの足は航空会社Interjet…

1028: 小麦粉で膨れる夢。【Donut Planet】

小麦粉特集も3日目。 www.survivalenmexico.com どうしてメキシコ人はそんなに太るのかという問いに対する一つの回答がこれ。 メキシコのドーナツのこの感じ。 なぜそこまでカロリーを重ねなきゃいけないのか、 と問いかけたくなる佇まい。 この国ではドーナ…

1023: モンテレイでもバスケが見たい!

毎日文章を人目に晒すぞと意気込み早2週間、 あまりの忙しさについに更新が途切れる。 けれど私にしてはかなり継続して頑張れたので 第一段階としては花丸でいいかな。 さて今日からはこの記録をどれだけ越せるか。 仕事もない日曜日、 なにで忙しくしていた…

day 1020: 小さな世界の大きな国。【アロセナ美術館】

自称北メキシコのキャンペーンガールな私は 普段ぱっとしないからって除け者にされがちな 北の荒野もいかに面白い場所かを お伝えせずにはいられない。 何度も行っている割にいつも時間が取れず 実は町自体はあまり知らない 荒野の中継都市コアウイラ州はト…

世界第2の巨大間欠泉・ブファドーラヘ! ティファナ旅行記2019④

この旅の関連記事はこちら ティファナ旅行記2019冬①ティファナに到着 - メキシコでOL、26歳 ティファナ旅行記2019冬②ティファナ喧騒とアートの旧市街巡り - メキシコでOL、26歳 ティファナ旅行2019冬③地ビールの都飲み歩きツアー - メキシコでOL、26歳 本日…

day 276: レシピ《アボカドディップ ワカモレ》

スロウスターターな今年。 週末にかけてゆっくり過ごしたら 大分また気持ちに余裕が持てる様になってきた。 土曜日 ひさしぶりに正午前まで睡眠。 朝から卵のタコスを作ってもらいご機嫌。 同僚はこれしか作らない分、とても美味しく作る。 炒飯のみを極めた…

day 236: うかされるでもなく、うなされるでもなく

前回の投稿が二週間前なことを知り、 来月の目標は1週間に2度はブログを書こうと そう決めた11月晦日。 書きさしの書評たちが次から次へ堆積していく。 さて、最近の良いこと。 その1 一ヶ月以上壊れていた事務所のwifiが 突然にしてようやく復旧する。 日本…

day 162: メキシコから独立とか、思うところ。

この週末は、メキシコの大切なお祭りのひとつ 独立記念日で大いに国が沸き立った、らしい。 そんな中、北部でREGIOたちと生きる私は MONTERREYはメキシコではないのだと、 ようやくそれを体感する。 独立は、金曜の夜の叫びから始まる。 MEXICO CITYはZOCALO…

day 138 (シティ旅行記2日目) : 巨像の墓

二日目の朝はゆっくりと始まる。 折角の観光なので色々回りたい気持ちもあるが、 心と体をリフレッシュさせる旅行でもあるので 眠気の方が優勢勝ち。 ひさしぶりの寝汗にうなされることのない目覚め。 とても気持ちがいい。 標高が高いのはいいことね。 二日…

day 137 (シティ旅行記1日目): 約900mlの愛情

思えば2週間ほど更新していなかったので 母親から筆を取れとの連絡が。 12,13日と週末にかけて メキシコシティへ旅行へ行ったせいでか 先週はなんだかくったりと。 しかし、3ヶ月ぶりに同期と過ごせたり 念願のシティ観光が出来て、心底大満足。 朝五…

day 108: 煩悩的スタート。【Paseo la Fe】で買い物をする。

昨日は月曜日にもかかわらず、うきうきで出勤。 先の土曜日に日本人の先輩方とお知り合いになるために 会社のあるAPODACA市では一番大きい商業施設 【PASEO LA FE】へ。 その際に付き合っていただいて、 約3ヶ月ぶりに洋服や化粧品などのお買い物。 丁度セー…

day 93: 目まぐるしく叫び合う。バーベキューをしよう。

なんだか今週末は薄ら寒かった。汗一粒流さないで目覚めた今朝。乾季に入って、湿気が減ってきたのだろうか。そろそろ朝くらいはガスボンベを点火した方がいいかもしれない。 そんな月曜日でも、週末を振り返る。 金曜日、一年ぶりの七夕。我が家では両親の…

day 66: それすっぱくて美味しいよと言われたから。チャモイを食べよう。

6月13日はチャモイ記念日。 さて、そんななぞのお菓子チャモイchamoyを 同僚様に教えられ早速購入。 注射器のような容器に、どろどろで粘性のある真っ赤な液体。 不気味なり。 底を押し出すと、パスタマシーンのように出てくるシステム。 実食。 ああ、す…

day 45: ここは死地、洪水そして寝冷えする。【Toyo Foods】

メキシコの水はけをなめてはいけない。 ご存知のとおりこの国には インフラ整備を進めてくれる行政などない。 二日間降ってはやんでいた大雨のおかげで 道路は見事に浸水。 そもそも穴だらけ側溝なしのコンクリートなので 簡単に水深15センチくらいに達する…