メキシコでOL、27歳

メキシコ北部モンテレイ市での日系企業現地採用社のメキシコ生活ブログ。食事処、買い物や遊び、生活情報など。メキシコ人を理解するための考察もします。国内旅行も時々。

メキシコで働く

1031: メキシコ食材で作る和菓子。秘密道具のない暮らし。

朝方はすっきり爽やか、 昼時には道に立っているだけで背を汗が伝う じめっとしけった暑さに苛まれる35度、 日が暮れかけた途端に稲光が見えたと思ったら お天気雨ならぬお天気雹が 鼻の先にゴロゴロと大粒で降ってきて 近所の車は慌てて毛布に覆われる。 日…

1064: 国際女性デー、メキシコでの様子。

コロナでバタバタとしている今日この頃ですが この日曜日3月8日は国際女性の人権の日、 というわけで多くの国、都市で 女性の為のパレードが行われたそう。 メキシコ国内でもやっていたそうな。 しかしこの国でもっと注目されたのは その翌日3月9日に行…

day 1020: 小さな世界の大きな国。【アロセナ美術館】

自称北メキシコのキャンペーンガールな私は 普段ぱっとしないからって除け者にされがちな 北の荒野もいかに面白い場所かを お伝えせずにはいられない。 何度も行っている割にいつも時間が取れず 実は町自体はあまり知らない 荒野の中継都市コアウイラ州はト…

day 1019: 今は甘いものが食べたくて仕方ない。

今日も西へ4時間トレオン市へ向かう。 明日の早朝からの仕事のための前乗りなので 珍しくお昼時暑い時間の移動。 しとしと雨の一週間が明け、 青空が見えた途端に真夏の日差しとなるメキシコ。 耐えられずにトラックの片側の窓に 明日のためのTシャツで日よ…

day 1012: お弁当革命【まるちゃん弁当】

我が家は基本的に家で作ったご飯を食べることが多い。 外食を滅多にしない家庭で私が育ったので、 外食が続くとなんだか体の居心地が悪くなるので。 しかし共働きだとどうしてもお弁当までは 作る余力がなかったり、 具合が悪くて台所に立てなかったり、 そ…

day 1004: 癒しのうどん。

今週は彼氏が新しい会社の研修出張で不在なのでここぞとばかりに普段は控えている匂いの強い料理や同僚の嫌いなレバー料理をすき放題作っている。納豆に、生たまねぎ、牛レバニラ。連日で和食を作っても文句を言われないのも嬉しいところ。反面昼食は自分だ…

day 1003: 終わりの終わり。始まりの始まり。

この月曜日で大抵の会社の正月休みが明けたので 週明け久しぶりに未読メールがどっさりのメールボックスを見る。昨年末から暫く仕事が落ち着いてしまっていたため終日忙しいという感覚をすっかり忘れていたけれど、昨日は8時半からメールを確認し始めて昼に…

day 1000: 色々な節目。

このブログを始めて以来ほぼ初回から頻繁に登場している 同僚ことぱぐまるのパパこと私の彼氏ですが、昨年一杯かけての転職活動が実り昨日付でついに念願の退職。 日本のように会社にバレないように秘めやかにするでもなく 同じ事務所の人間はともかくとして…

day 965: いざ、風の街チワワへ。

メキシコに帰国後自宅で一週間寛ぐ暇もなく 早速私の大好きなチワワ出張に駆り出される。 今月に入って夏時間が終わってからのメキシコは 日が落ちるのが随分と早くなっており、 19時頃に空港に降り立った時には勿論 1時間時差のあるチワワの空も真っ暗。 …

day 964 :旅の土産や、あれやこれや。

ほぼ誰にも告げずに先週、先々週と日本へ弾丸帰省旅。 休暇は取れたものの日数がもらえず 道行を含めて9日間のみの日程だったので、 半分は家族と過ごして、あとの時間はそれは目まぐるしく 幼馴染やら平日に付き合ってくれる友人達に 会えるだけあっておこ…

day 905: 甘いもの、辛いもの、旨いもの、冷蔵庫にあるもの。

アニメを見ながら漫画を読み、寝室からほぼ出ることなく夜型の限りを尽くして徹夜をし昼過ぎに目覚める。そんな破壊的な週末を過ごした後だっていつもどおりに月曜朝8時半には始業する。 お察しの通りおかげ日中は眠くて眠くて。そんなときのお昼ご飯は週末…

day 884: 嵐の後の祭りとコーヒーブレイク。

今日のお店 Cafe Azucar Morenoの カプチーノとクロワッサンサンド 大雨の後からにわかにラジオの放送で 政府がポイ捨て削減の啓蒙を開始したよう。 というのもモンテレイは道のゴミが多い。 街や自然を汚すのが悪いことだとの教育を そもそもされていない人…

day 879: 嵐の乙女座。

またひとつ年を重ねたので ブログのタイトルを更新。 26回目なのだし、誕生日を迎えること自体には 感慨も感想も特にないけれど、 私のために集まってくれたり、連絡をしてくれたり、 時間と思考を使ってくれる人がいることを 一念に一回思い出させてもらえ…

day 841: メキシコの川に行こう。

息つく暇もない2週間だった。 入社以来一大きい仕事を含めて 大きな案件が立て続き繁忙期をも凌ぐ忙しさ。 出張先で珍しい仕事の手配も遠隔操作。 惰性で部署の仕事をほとんど回しているけれど やっと3年目の経験とキャパシティでは やっぱりイレギュラーが…

day 829: ぱぐと夢への逃避行。

昨日はたまの有給休暇。 銀行で15分程の手続きが必要だったので。 何もわざわざそれだけのために休まずとも 朝少し遅れていけばよかったのだけれど、 最近は仕事も落ち着きやることもなく 働きたい気分でもなかったのでお休みに。 用事を済ませるために会社…

day 826: ぱぐとか肉とか。

今週の平和な週末。 雨季に入ってからは連日のうす曇り。 夕方になるとぴかぴかごろごろとするけれど 実際に雨は降ったり振らなかったり。 どちらにしろ気温も雰囲気も涼しくなるので ようやと少し過ごしやすく感じる。 とはいえ運動をするにはやはりまだま…

day 793: やせっぽっちのぱぐまるとメキシコでクレジットカードを作る。

近頃まためっきり書く気をなくしていたけれど 今日は朝からとてもよい文学を読んだので またにわかにやる気がよみがえってくる。 メキシコの職場といえば私用の為の休みや遅刻が 当たり前のように容認されているはいるのだが、 休んだ分は勿論給料から差っ引…

day 728: 瞬く間の春。

繁忙期があけたら春が来た。 連日の寒さは収まって、 まだ日によっては気候はぶれはするけれど 割かし心地のより春風が通り抜けるので 一年の中でも短い窓を開けっ放しの暮らし。 夜半にぱぐまるの散歩をしたり、 先日は仕事先から仕事先まで 10分間の散歩を…

day 675: 酸いも甘いも。

本日よりノースリーブ出勤解禁。 太陽と暖かさに気持ちが和らぐ。 悲惨なことも沢山あるけれど、 忘れっぽいのがメキシコの良いところ。 いつだってけろっとお祭り騒ぎ。 昨日はハッピー・バレンタインデー。 愛と友情の記念日。 パートナーがいる人は勿論、…

day 668: 我が人生の春は夏。

今月に入ってからは本当に天気が良い。 まさに春の陽気で気分もいいので朝食が捗る。 メキシコでは食事の時間は 7時(軽い朝食) 10時(しっかりとした朝食) 14時(昼食) 21時(夕食) と諸ラテン国家と同様に食事時間が遅目なので 自然多くの人が仕事中に朝食を…

day 597: 天高いお陰で不眠症、冬。

どんよりと曇り空の雨の日もようやく止んで 今週末はなんとすがすがしい小春日和。 とても良い週末だった、洗濯物も沢山した。 家の掃除も衣替えも終わらせて、 ずっと出来なかったギターの弦も張り替えて、 朝晩の散歩もああ、気持ちが良かった。 新しい興…

day 468: 確信的老化。

仕事がひと段落して気ががついたこと。 字が丁寧に書けるようになった。 話し方が柔らかくなった。 家でだらだらする時間が増えた。 他人の為に何かしようと思うようになった。 やはり自分も周りの人も心地よく過ごすには、 結構な休息が必要だよなぁと思う…

day 467: 7月のレシピ『chicharron en salsa』

またうっかりして一週間書かずに過ごす。 モンテレイではついに本格的な夏を感じるようになり 夜の冷房が欠かせなくなってくると共に 寝冷えの胃痛に苦しむことも増えてくる。 暑さで倒れるか、寒さで倒れるか 自分で選べということなのね。 というわけで夏…

day 458: がみがみうるさく生きて

マッサージへ行きたい。 全身マッサージへ行きたい。 小さい頃から太っていて運動神経も悪く 体が柔らかいのだけが取り柄だった私。 しかし近頃はろくに開脚も出来なくなっており これを気にとYOUTUBEで動画を見ながら 寝る前のストレッチ教室。 ゆったりし…

day 453: チワワ犬商売。

7月は怒涛のチワワ出張。 第一回目の本日は運良く夕方の飛行機が取れず 12時には事務所を出ての昼チワワ。 仕事がたまってなくて本当に良かった。 飛行機で1時間足らず。 カリフォルニアに近く時間帯が1時間戻るので、 本日は2時から定時までの不労所…

day 452: ちり散りなる小麦の女。

先々週は一週間有給をとり 友人の結婚式に参加すべく緊急帰国。 明けて先週はその疲れからか時差ぼけからか はたまた休みを取り戻すべく残業をしすぎたからか 居住ビザも会社の携帯電話もそれぞれ失くす。 その結果怒られるのならまだしも、 上司にはかえっ…

day 333: 篭る冬もなく、快晴。

見返してみれば最後の更新が1月20日。 一ヶ月以上も音信普通にしていたことに 自分でも驚く。 この不勤勉さはどうにかならないものか。 とはいえ、今月からまた繁忙期に入ったので なかなか自分のための時間も取れない。 そんな中で3度目の引越。 今回の住居…

day 286: 神様は何でも出来るし、つまらないだろうな。

昨日は驚きの一日だった、 と形容して良いような水曜日。 お昼ごはんを忘れたところに丁度 年末ぶりに出社の上司から食事のお誘いがかかる。 ラッキー。上司と先輩と三人、うきうきで向かう。 不在だった間のお土産話をたんと聞かせてもらうが 日本で食べた…

day 285: 弱音と一緒に吐き出してしまえと思う。

先週の最高気温が30度かと思ったら 今朝はマイナス2度の世界で目を覚ます。 西と東、どちらの風が入ってくるかで くるくる変わる気候にも大分慣れてきたみたい。 張り詰めた空気に体はピリッとするけれど 何とか布団からの脱出には成功。 先週の木曜日からは…

day 279: お守りを買いに行きたいなぁ、と思う。

お正月休み(通常の三連休)が明けて 日本人は皆年始は日本に帰ってしまっているため すっかりお客さんがいなくなった町で 仕事のない出勤を楽しめると思ったのも束の間。 今週に入った途端に、続々仕事が入ってくる。 好きなことが出来ると思っていたのだけ…