メキシコでOL、26歳

日系企業現地採用の日本人女がメキシコはモンテレイをいかに楽しく生き抜くかを追求するブログ。食事処、買い物や遊び、生活情報など。メキシコ人を理解するための考察もします。国内旅行も時々。

day 1021: メキシコとコロナウイルス。

出張帰りから飲み会へ繰り出し 翌日は昼過ぎまで我を忘れて眠る といういつものコンボを繰り出したので 午後は家事に追われる本日は短く時事ネタでも。 中国は武漢市から蔓延しているコロナウイルス。 日本に家族や友人がいる私は すでに感染者が国内で出て…

day 1020: 小さな世界の大きな国。【アロセナ美術館】

自称北メキシコのキャンペーンガールな私は 普段ぱっとしないからって除け者にされがちな 北の荒野もいかに面白い場所かを お伝えせずにはいられない。 何度も行っている割にいつも時間が取れず 実は町自体はあまり知らない 荒野の中継都市コアウイラ州はト…

day 1019: 今は甘いものが食べたくて仕方ない。

今日も西へ4時間トレオン市へ向かう。 明日の早朝からの仕事のための前乗りなので 珍しくお昼時暑い時間の移動。 しとしと雨の一週間が明け、 青空が見えた途端に真夏の日差しとなるメキシコ。 耐えられずにトラックの片側の窓に 明日のためのTシャツで日よ…

day 1018: 山を見る。

引き続き寒くて寒くて仕方がない。 脳が冬眠に入ろうとしている。 連日の寒さでなにもやる気が出ないので 今日のお弁当は今週の余り物。 豚汁にケチャップライスという 地獄のような組み合わせ。 それぞれは美味しいのに 同じ食卓に並んでいても幸せになれな…

day 1017: ベトナム料理を食べに行こう2

先週から続いている雨のおかげで 一気に気温が15度以上も下がってしまって 真夏の国モンテレイの住人たちは 室内ですらコートを着て丸まっている。 もちろん夏女で晴れ女の私も例に漏れず。 こんな時こそ熱いものと辛いものの話でもして 脳みそから温まらね…

day 1016: 待望の本格ベトナム料理【Pholicioso】

先日のお弁当ではないけれど、 この頃のモンテレイは全体的に 外食のレベルがどうも上がっている。 私が来た頃はもっと食べられたあもんじゃないものが 今よりそこら中で平気で高値で提供されていたのに、 メキシコ料理やヨーロッパ料理だけではなくて 台湾…

世界第2の巨大間欠泉・ブファドーラヘ! ティファナ旅行記2019④

この旅の関連記事はこちら ティファナ旅行記2019冬①ティファナに到着 - メキシコでOL、26歳 ティファナ旅行記2019冬②ティファナ喧騒とアートの旧市街巡り - メキシコでOL、26歳 ティファナ旅行2019冬③地ビールの都飲み歩きツアー - メキシコでOL、26歳 本日…

day 1014: レシピ《鶏とネギの中華風うどん》

ミスタードーナツでの思い出の中には いつも母方の祖母がいる。 Tim Hortonsでドーナツを食べたら ふと思い出した。 今はもうどちらも無くなってしまったけれど 祖母の最寄駅にも、私の最寄駅にも 15年くらい前にはミスタードーナツがあって、 時々出かけて…

day 1013: 【Tim Hortons】なつかしのドーナッツ。

ドーナツに救われる日が来るとは。 普段は朝7時50分にはタクシーを呼び 8時前には家を出ないと始業に間に合わないのに本日ぱちりと目が覚めたのは7時57分。こんな日に限って朝から大事な打ち合わせ。もうあわてる暇もなく身づくろいをして、さっさと車に飛び…

day 1012: お弁当革命【まるちゃん弁当】

我が家は基本的に家で作ったご飯を食べることが多い。 外食を滅多にしない家庭で私が育ったので、 外食が続くとなんだか体の居心地が悪くなるので。 しかし共働きだとどうしてもお弁当までは 作る余力がなかったり、 具合が悪くて台所に立てなかったり、 そ…

ティファナ旅行2019冬③地ビールの都飲み歩きツアー

この旅の他の記事はこちら ティファナ旅行記2019冬①ティファナに到着 - メキシコでOL、26歳 ティファナ旅行記2019冬②ティファナ喧騒とアートの旧市街巡り - メキシコでOL、26歳 2日目の締めくくりはお待ちかねの地ビールツアー! 騒音問題やらゴミ捨てのマナ…

day 1010: 舌に支配される感覚。『かきバターを神田で(2019)』

私は食べることがとても好き。 だなんて人生でもう何度自覚しただろう。 今朝は少し早く会社に行く必要のあった彼氏が早起きついでにお弁当を作ってくれた。ベッドまで届くいい香りに脳が覚醒して気持ちよく起きられたのはいつぶりだろうか。手のひらよりも…

day 1009: カフェテラスでコメディを。

難しい話で頭をフル回転させたお陰で すっかり思考回路が焼ききれた日曜日の私は 自宅から徒歩3分のケーキ屋さんへ逃げ込む。 こういう時はママ業も休業するに限る。 齢2歳半にして1人でお留守番をできるのが 人間ではなく犬が子供代わりな生活のいいところ…

day 1008: 11歳児童発砲殺人•自殺事件について『Bowling for Columbine(2002)』

題名からも分かる通り今日は始終は真面目な話。 元々アニメとジムキャリー以外殆ど映画を見る習慣がない私。 うっかりしていると平気で一月くらい 長編作品を目にすることなく過ごせてしまう。 そんな中今週末はどうしても見たい作品が急浮上。 マイケル・ム…

ティファナ旅行記2019冬②ティファナ喧騒とアートの旧市街巡り

この旅の他の記事はこちら ティファナ旅行記2019冬①ティファナに到着 - メキシコでOL、26歳 ティファナ旅行2019冬③地ビールの都飲み歩きツアー - メキシコでOL、26歳 観光初日はティファナの旧市街を貫くREVOLUCION通りを歩く。 街中のめぼしい観光地はココ…